テーマ:キューバ

キューバ2002②

キューバ2002①より続き サンティアゴでは、日本でいう自治体のようなコミュニティーがいくつも存在していて(フォコと呼ぶ)、カーニバルの為に歌や太鼓、踊りを練習している。一番仲良く交流させてもらったフォコの一つ、カラバリ(CARABARI ISUAMA)の人々は、週二回夕方集まって30分から一時間ほど練習していた。 カラバリは、キュ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

キューバ2002①

二度目のキューバ。約9ヶ月ぶりの、強い日差し。胸を焦がすような南国の空気。・・このキューバのにおい。 「あぁ。また来ることが出来た!」って、感動的な気分。 成田発の飛行機が遅れた為、メキシコで同日に乗り継ぎが出来ず、一日到着が延びてしまった。 そんなアクシデントもあったが、メキシコで航空会社が用意したホテルはリッチだったし、良しと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キューバ2001③

キューバ2001②より続き そんな、街で目にする耳にする音楽や、良き仲間から受けるレッスン、セッションを通して得た音楽体験は、時に衝撃的で、また色鮮やかに心に刻まれた。 自分の知らなかった世界、国、文化、そこに住む人間、自然、、、、それを肌で感じて、そこに存在していること知り、益々の興味が私の中に。 行く前は、その後何度もキューバ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キューバからメール

私の、師匠でもあり尊敬する仲間、友人でもある、打楽器演奏家Mauricio Gutierrezからメールが。彼とは”キューバ2004年の冬”の滞在で親交を深めた。 その年の春にキューバを訪れていた時の写真を見ると、直接に接することはなかったが、彼の所属するバンドのリハーサルを見学させてもらっていたようだ。Mauricio(通称マウル)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キューバ2001②

キューバ2001①より続き 2001年当時は、Infanta通りにあるライブハウス"LasVegas"にて毎週土曜に、Grupo YORUBA ANDABOのライブをやっていた。(今は改修工事の為場所を変えて公演を続けている) 知る人ぞ知る、ルンバのバンドだ。 初めて見たときは、クラ-ベのリズムを知っていても拍子すらとれなかった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボン 大塚さんのblog

キューバ2001①にコメントくださった、ボン大塚さんのBlog。 見てびっくり!何て情報量なんだぁ!!と驚いた。 相当なキューバ・ラテン音楽通とみた。 これからじっくり時間をかけて読ませて頂きます&勉強させて頂きます!! ・・というわけで、皆さんも驚いてみてください。 こちらhttp://yaplog.jp/bon23 そし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Los Van Van

キューバのバンドLos Van Van が今夏来日しますね!! 詳しくはこちらから情報をゲットしてください! http://www.tiempo.jp/vivela_jp.html
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キューバ2001①

2001年6月。初海外、初キューバ。 荷造りを2週間くらい前から取り掛かる。必要な荷物を、大きな鞄を、家族の迷惑はお構いなしにリビングに広げまくり、入れたり出したりの繰り返し。荷物の一覧表を作り、忘れ物はないか、何をどの鞄に入れるか等、自分の知恵をフル活用、フル装備! 行く前から疲れ果て、友達に「行くことにしなきゃ良かった・・・」と…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

キューバの話

過去に五度、キューバへ足を運んだ。一度目は21歳になったばかりの頃。初めての海外だった。スペイン語なんてまったく分からなかったのに良く行ったなぁ。 人は温かく親切な人ばかり。一ヶ月の滞在がアッという間だった。 ラテン本場の太鼓を学びたい!と思って訪れたので、生活の中心には音楽があった。キューバという国は生活の中に音楽が溢れているから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more