国分寺と川越

まず、土曜日。
■8/25(土)真夏の宵はエレガントライブへ!@国分寺
ルナソワール・サクソフォンカルテット
Sax小沼理恵・渡部瞳・西垣布美・石森裕子・Per藤橋万記

国分寺駅の駅ビルの8Fに、こんなに素敵なパーティルームがあったとは。
と、驚くほど、とても爽快なシチュエーションで演奏させていただきました。
お蔭様で満席で、とても熱心に聞き入ってくださる方が多く、演奏し応えがありました。


そして日曜は川越。
■8/26(日)川越「あけぼのホール」 渡辺薫レコ発ライブ
渡辺薫(vo)大渕昭(pf)吉岡誠司(bs)小野アイカ(gt)藤橋万記(per)

国分寺から川越へも、気ままに移動。
気になった場所へ立ち寄っては、また車を走らせる。そんな感じでした。
それにしても日曜日は、とても日差しが強く、画に描いたような、夏の残暑厳しい一日でしたね。車移動ですら若干辛いほどでした。

川越での演奏は、本当に勉強になりました。
共演のベースの吉岡さんは、日本のPOPSで大活躍中の巨匠です。
ご一緒させていただくのは2度目ですが、今回はドラムレス。
リズムセクションは、私と吉岡さん。
すっごい刺激、そして勉強になりました。
繰り出されるリズム、ビート感。そして歌心。
感激の連続でした。共演の機会を与えてくださった薫さんやちっくさんにも感謝です。
また、若いのにすっごいソロを弾いちゃうアイカちゃんとも共演させてもらいました。
9月に1ヶ月間アメリカへ武者修行の旅へ出かけるとの事。
お話だけでも刺激になりました。

かおるさんのファーストアルバム、全国絶賛発売中です!

さて、無事にこの週末の山を越え、月曜は夕方にちょこっと地元で教えるお仕事のみ。
久しぶりにゆっくり出来る~と喜んでいた私。ですが。
大番狂わせが起こり、ゆっくりなんてしてられない事件が起きました。
という事で詳細はまた。。。

この記事へのコメント