七夕のうた

今日のお昼、ラーメンを食べに行きました。
隣に座った男性2人が、なぜか七夕の歌を口ずさんでいました。
「歌詞が思い出せないなぁ、次なんだっけな、」
って話をしながら
若い男の人2人で、七夕の歌詞を必死に思い出しているのが、すごく可笑しかったです。

今夜は七夕。
私も久しぶりに歌詞を思い出してみようと思い、調べてみました。


笹の葉 さらさら
軒端に揺れる
お星様 きらきら
金銀 砂子


五色の 短冊
私が書いた
お星様 きらきら
空から 見てる

この記事へのコメント

山本
2007年07月07日 23:13
廊下に大きな竹を飾り、子供たちに短冊を配り、みんなで願い事を書きました。

追伸
夏休み中にライブに伺います。いつ、どこに行くかは秘密よ!ステージからさがしてチョ
万記
2007年07月08日 06:17
皆で願い事を書く!私も混ざりたかったぁぁ!!
学生の特権でしょうか。。。

夏休み中に、どこのライブにいらしていただけるんですか!!??毎回気になっちゃいますよ~~