フルーティスト深津純子さんのバンド

11日夜は六本木ボデギータ(キューバ料理のお店&ライブハウス)へ、深津純子さん率いる、チャランガ・モデルナのライブを見に行きました。
深津さんとは、私がキューバ初めて滞在中、偶然ハバナでお会いした仲です。

初めから終わりまでがあっという間に感じ、信頼のおける音楽家同士が楽しんで音楽してるって雰囲気が伝わってきて、温かい空気でした。
誰に対しても居心地の良い空間を提供していて、人柄の成せる業と感じました。
チャキチャキしたリズムがかみ合って進んでいく、キューバ音楽の面白さが見事に表現されていて、真剣に笑顔でその場を堪能しました。

セカンドステージの二曲目で、コンガに飛び入りで呼ばれ、パレ・コチェロという曲でご一緒させて頂き、すでにモヒートで酔っ払いの私は調子にのり、その後3~4曲ボンゴ等でも参加しました。
ふふ・・楽しかった♪
深津さん、バンドの皆さんありがとうございました。

ボデギータに着く前に、六本木ヒルズ近くのブラジル料理屋で、やはりロンベースのカクテルを飲んでから行ったので、酔っ払い度はかなり高かったと・・・反省。
その後、3時くらいまで居酒屋で・・・
ハードな一日でした。お疲れ様でした(^^;)では♪

この記事へのコメント