キューバ2004冬②

キューバ2004冬①より続き
アトランタでは1泊する必要がある。乏しい英語力でホテルを探さなければならない。
経験から、張り出されている案内よりも、直接ホテルのシャトルバス乗り場で運転手に「あなたのところはいくらで泊まれる?」と聞いたほうが安くなる。案の定$10程安いクーポンを手渡された(^^)
アトランタ空港周辺は、ホテルが多くて、乗り換えには本当に便利!

一人でホテルに滞在するときの過ごし方だが、まず部屋中の全ての電気を付ける(バス・トイレも)。そして全ての扉を開放(バス・トイレも)。テレビを付けっ放しにする(耳障りでないニュースチャンネルなど)。
そこでやっと一息・・この状況は朝までずっと。シャワーを浴びるときも扉は開けっ放し。寝るときも電気、テレビは付けっ放し。そして好きな音楽をMDで聴きながら横になったり、キューバの本を読んだり、楽譜を整理したりする。
・・・こんな女の人多いんじゃないかな。私も誰にそう習った訳でもなく自然とこうなった。一人で旅することは寂しい事じゃないけど、孤独を感じない訳ではない。自分の落ち着いた環境にするために、人それぞれの工夫があるはず。これはほんの一例。

メキシコ(カンクン)までの飛行機が8時20分発!6時過ぎには空港にいなければならず、翌朝は4時半に起床する。シャトルバスを待ちながら朝食を摂り空港へ。さあ今日はキューバへ入国!

③へつづく

この記事へのコメント

IGA
2005年07月27日 19:46
ついに始まりましたね。2004冬バージョン。
待ってました!僕も自分の部屋やホテルに
入った時は、テレビを付けて(音は小さめ)
オーディオで好きな音楽をかけます♪
万記
2005年07月30日 01:09
やっぱり、人それぞれ過ごし方ってありますよね(^^)
続きも頑張って書きますのでお付き合いくださいね♪